安いニコテックスで、お手軽に禁煙を始めたい方への情報サイトです

Archive for 12月 2014

薬の個人輸入のメリットはとにかく病院で購入するよりもかなり安く手に入れることができることです。
しかし一方で輸入できる数量には制限があることと薬を手に入れるまでに時間がかかることがあげられます。
また病院で購入する薬とは違って自己責任で買うものなので何かあった時には大変です。
そんな薬の個人輸入における失敗例はどんなものがあるのかを知って気をつけるようにしましょう。

例えば失敗例には本物ではなく偽物を知らずに購入してしまったということがあります。
決められている規定量以上の表示が薬にされているということもありますし、名前や見た目は本物とそっくりなのに中に配合されているものは全く関係ないものや粗悪なものであったりということもあります。
また梱包がきっちりとされていないこともあり、箱にシールなどで開けられないようにしていないために薬を別のものと替えてしまうこともできるのがネックです。
入金をしたのに商品が届かないという例もあります。
ここで重要になってくるのは価格の安さのみを選ぶか、体にも安全な信頼できる薬を購入するかのどちらを選ぶかということです。
薬は体を治療するためのものだということを忘れずにいることはとても大切なのです。